下半身痩せならベイザーで

ダイエットをして上半身は痩せることができても、下半身はなかなか痩せられないという人は多いでしょう。その場合は、脂肪吸引手術を検討する人もいるかと思います。しかし、脂肪吸引手術は筋肉や血管にも多少のダメージを与えてしまうのが難点です。そのため、下半身が痩せられなくても、脂肪吸引手術を受けるのをためらっている人が多いでしょう。

そこで、ベイザー波を使用した脂肪吸引手術が注目を浴びています。ベイザー波は振動エネルギーの一種で、照射することで、脂肪を周辺組織から遊離させ乳化させることができるのです。ベイザー波を使用すれば、従来までの脂肪吸引手術と異なり神経や血管などをほとんど傷つけないで脂肪を除去することができます。ベイザーで痩せたい方。こちらを見てみましょう。

ベイザー波を使った脂肪吸引手術のメリットは、身体への負担が小さいということだけではありません。従来の脂肪吸引手術では皮下脂肪の約70パーセント程度しか除去できませんでした。しかし、ベイザーなら皮下脂肪が除去しやすい状態になるため、90パーセント程度取り除くことが可能です。

そして、脂肪吸引手術を受けた場合には皮膚がたるんでしまうという話を聞いたことがある人もいるでしょう。しかし、ベイザーなら皮膚の繊維組織をほとんど傷つけずに、脂肪を除去できます。そのため、皮膚の弾力性も保ったままでいられるのです。引き締まった美しいボディラインになれます。

ベイザーは出血や腫れなども少なく、術後の回復も早いです。10日程度は痛みが続きますが、デスクワークなどの軽めの仕事なら、休みも取らなくて済みます。ベイザーでスッキリした細い脚になれば、可愛いミニスカートも穿けるようになるでしょう。